地震保険

月曜日は4月のような陽気でしたが徐々に気温が下がってきて、今日は冬に逆戻りとなっています。天気も周期的に変わるようになりましたから、春が近づいて来たという兆候でしょう。

地震保険自動継続の案内が送られてきて、毎年のことなのでそのまましまおうと思ってよく見ると保険料が高くなっていることに気づきました。昨年と較べると28%余りと大幅に上がっているのです。

そういえば昨年の夏頃に値上がりするような話があったなと思い出して記事を検索し、主要な都道府県別の表を見ると地域によって異なっていて、引き下げとなったところもあるようですが最大で30%も上がったようで、絶対額では東京と静岡がダントツに高いです。


(日本経済新聞電子版記事(2014/7/10)より転載)

ここ数年で新たな想定による地震被害の再評価が行われていましたから、それに基づいて計算し直されたのだと思います。地震保険料は金額としてはそれほど大きくないので負担増は僅かですが、このことは私が住んでいるところが地震で被害が発生する確率が高くなったと言うことを意味していますから、そちらの方が余程心配になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です