埼玉県全図

さいたま市に引っ越して来て9年経つのに、埼玉県内でいまだにその場所が良くわからない市町村が結構あります。

埼玉県には63もの市町村(40市22町1村)があり関東の中でも一番市町村数が多いので県南部は大体分かりますが、それ以外は鉄道の沿線で駅名になっているところを除くととても憶えられません。

そんなことで埼玉県全図を購入して部屋の壁に貼りました。横1メートル、縦70センチくらいの大きな地図です。

これでニュースなどに出てくる市町村がどこにあるのかすぐに確認できるようになりました。名前の読みが難しい市町村もあって、例えば越生町(おごせまち)や加須市(かぞし)など、また京浜東北線の駅があるので多くの人が知ってるけど漢字では書けないのが蕨市(わらびし)です。

ちなみに埼玉県が境界を接している都県は7つもあります。東京都、山梨県、長野県、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県です。これは全国の都道府県の中で最も多い長野県の8に次ぐ2番目タイです。(もう1つは岐阜県)

これで引っ越して来てから丸10年となる来春には、名前を聞くと全部の場所が頭の中で描けるようになるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です