梅雨明け

スッキリした晴れではありませんが、関東が梅雨明けしました。気温が34℃まで上がって蒸し暑くなっています。

新型コロナ新規陽性者数が1都3県で急増していて、第3波に襲われた1月以来の人数になっています。高齢者の感染はワクチン接種が進んだためか少なくなっていますが、若年層の感染が増加しているだけでなく50代など中年層の重症者が増えており、ワクチン接種の遅れが影響しています。

ワクチン接種の優先順位は高齢者の次が基礎疾患のある人だったはずなのに、職域接種が急遽割り込んできたことによって、自治体へのワクチン供給が不足して優先順位が守られない事態が生じています。モデルナワクチンの供給量が減ることは5月の連休前に分かっていたのに、一方で大量の職域接種を進めたのは明らかに矛盾した行為で大失態と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です