春の彼岸

いつもより1日早い春分の日で彼岸の中日です。天気は下り坂ですが昼頃は薄日も射して青葉園という霊園の三重塔が少し霞んで見えました。

この塔のそばにある彼岸桜が咲いているそうですが、明日は春の嵐になるという予報なので今日墓参りに行っている人が多そうです。

私の両親の墓は札幌にあるので、春の彼岸にはまだ雪の中なので墓参りをしたことが一度もありませんが、今年は雪が少ないようだ。

3月は引越シーズンなので、このところ引越業者のトラックをちょくちょく見かけます。

転勤だけでなく入学や就職で新しい生活を始める人も多いと思いますが、このコロナ禍では何かと大変なことが多そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です