スマホで宅急便

台風19号の被害が思ったよりも甚大で驚いています。今夜からまた雨になるようで、被害が更に広がらないことを祈るばかりです。

宅急便で荷物を送ることになり、最近テレビで宣伝されているスマホを使って簡単に宅急便を送る方法を使ってみました。

クロネコメンバーズに登録(無料)していることが必要ですが、私の場合は以前から使っているので送り先の住所などの登録してありますから、その都度面倒な入力を行うことは不要になります。

スマホのクロネコヤマト公式アプリで右上にある「宅急便をスマホで送る」をタップして荷物の種類やサイズ、発払い/着払いなど必要事項を選択します。

送り先や発送元の住所などの情報はクロネコメンバーズに登録してある住所録から選択するだけですし、荷物を持っていくコンビニなどの場所は地図上に表示されますのでそれから選択して指定します。支払い方法を含めて発送の登録が終わると、次のようなバーコードがスマホに表示されます。

荷物をコンビニに持って行き、スマホに表示されたバーコードを読み取って発送伝票がレジのレシート用紙に印刷されますから、同時に貰う封筒のようなものを荷物に貼り付けてその中に発送伝票を入れれば完了です。

伝票を書いて送ることと較べれば、発送する方も楽ですし店側も手間がかからなくてとてもいいですね。

(10/19 追記)
発送手続きをした昨日の時点では配送料金が幅を持って示されていましたが、確定料金は今朝メールで知らせてきました。クロネコペイを選択しましたので、それに登録しているクレジットカード払いとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です