大晦日の虹

穏やかな大晦日になっていますが、朝から虹を見ることが出来ました。

虹と言っても普通の虹ではなく、雲が虹色に輝く現象なのですが、まず朝はこんな感じで、太陽の右側の雲が虹色になっていました。

拡大すると

次に昼になると

雲の中の氷がプリズムの役割を演じて虹色になるのだと思いますが、大晦日に見たのは初めてです。

来年は良いことがありますように。
皆様も良いお年をお迎え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です