暖かな師走

今日から師走ですが小春日和の暖かな日が続いていて、木枯らし1号が吹かなかったのは39年ぶりだそうで、冬が近づいてくる気配はありません。

早いもので今年も残り1ヵ月となりました。猛暑や大きな災害が起きて厳しい一年でしたが、大きな事件や事故が何度も起きた平成の時代の最後を象徴するような感じです。

穏やかな年の暮れを迎えられると良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です