夏も近づく

八十八夜で新茶のおいしい季節になりました。連休の谷間といっても今年は前半の昭和の日が土曜日と重なったので、休みを取る人は多くないのかなと思っていました。

ところがサイトのアクセス状況を見ると、平日なら昼休みの時間帯にピークが出るのですが、昨日はまったくありませんでしたし、平日にはめったに見ない昼間からジョギングをしている若い人をちらほら見かけるので、休んでいる人が結構いるのかもしれません。

明日からの5連休では夏日になる日がありそうですので、いつものように共用廊下に面した北側の部屋の窓に目隠し用の簾を取り付けました。

レースのカーテンでは風に吹かれて舞い上がったり逆に網戸に押し付けられたりしますし、簾のほうが風通しが断然よいのです。

南側のベランダに簾を取り付けるのは梅雨が明ける頃ですから、まだ2ヵ月余り先になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です