初e-Tax

今日から所得税確定申告の受付が始まりました。昨年までは税務署に行って書面で提出していましたが、今年は初めてe-Tax(国税電子申告・納税システム)を使ってみました。

そのために昨年マイナンバーカードを取得し、事前に利用者識別番号など必要なものを取得していました。国税庁のHPで申告書を作成するところは書面の場合と同じで、冒頭でe-Taxを選択しておくだけです。

ただ今年から新たに自分(申告者)のマイナンバーと配偶者控除を受ける配偶者のマイナンバーが必要になっていました。私は扶養控除の対象者はいないのですが、扶養控除を受ける場合はその対象者のマイナンバーも必要かも知れません。

作成後は送信となりますが、その時にマイナンバーカードをICカードリーダーで読み取り、利用者識別番号とその暗証番号などを入力するだけで簡単に送信できました。税務署まで行ったり郵送する手間が省けますので、これは楽ですね。

振替納税を利用しているので所得税は2ヵ月先の4月20日に引き落とされます。ダイレクト納付というのもあるようですので、どういうメリットがあるのか調べておこうと思います。