小夏日和

シルバーウィークに入り陽が射して半袖で過ごせる陽気になっています。小夏日和なんていう言葉はないと思いますが、残暑というほど暑くはないので感覚的に合うのはこの言葉なのです。

道を歩いているとどこからともなく金木犀(キンモクセイ)の甘酸っぱい香りが漂ってきました。これで夏が終わり秋が訪れたことを実感できます。

150920_kinmokusei

5連休で高速道路の下りは大渋滞しているようですが、この時期に再び5連休となるのは11年後の2026年だそうですから、まだ生きているかどうかわかりません。(笑)