秋の気配

処暑も過ぎて曇りがちの日が多いためか日中でも30度を下まわるようになってきましたし、朝晩もめっきり涼しくなってきました。昨夜は涼しすぎて窓を閉め切って寝ましたが、これは今月に入って初めてのことです。

朝晩空を行き来するカラスが以前よりも随分低いところを飛ぶようになって、中層階に住んでいるので最近ではすぐ前を通り抜けることがよくあります。

今日も明け方に写真を撮っていると鳥が横切りましたのでてっきりカラスだと思ったのですが、後でよく見ると白鷺のようです。近くの公園の沼地にいつもいる白鷺でしょうか。

道ばたには月見草も咲き出して、秋の気配が漂い始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です