気象センサー

やっと晴れたと思ったら猛烈な暑さになっていて、まるで梅雨が明けたかのようです。今日は猛暑日寸前の34.2度まで気温が上がりました。

2、3年前からスマートフォンアプリ「ウェザーニュース・タッチ」でリポーター登録をしほぼ毎日レポートしているのですが、先週ウェザーニューズ社から新型気象センサー「WxBeacon(ウェザービーコン)」が送られてきました。これは温度・湿度・気圧を測定してそのデータをリアルタイムにスマートフォンへ転送する機器です。

早速、屋外で太陽の光や雨が当たらず風通しも良い場所と思い、ベランダの天井からぶら下げてあるFMアンテナの上に置いて測定しています。防水ではないので横殴りの雨の時は家の中に入れなくてはいけません。

スマートフォンとはBluetoothで接続されてこんな風に表示され、値は数秒ごとに更新されます。これは今日の最高気温の時で、南風が吹いてムシムシした暑さでした。

とてもコンパクトで軽くポケットに入るので、先日札幌に行ったときも持って行きました。見た目はかなり怪しげな六角形の箱なので空港のセキュリティチェックで引っかからないかと心配しましたが大丈夫でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です