シネマート六本木

穀雨の昨日は暦通りの雨になりました。そんな中、映画を観にではないのですがシネマート六本木に行って来ました。六本木は本当に久し振りで、最近は再開発ですっかり変貌する街が多いのに対し、六本木は昔の姿が残っていてアマンドも瀬里奈もそのままでした。

シネマート六本木が6月14日で閉館するというニュースを今年に入って聞きました。アジアの映画が見られる映画館ということで期待され一時は大変混雑していましたが、昨日は平日でしかも雨ということもあってか閑散としていました。

閉館の表向きの理由は建物の賃貸契約期間が8月で満了するということなのですが、映画を観る人自体が減っていることに加えて、韓国との関係が悪化していることも影響しているのでしょうか。

帰り際、記憶にとどめておこうと思ってカメラを向けました。

“シネマート六本木” への2件の返信

  1. シネマート六本木 閉館との事寂しいですね (~_~;) 韓国映画良く見に行きました。最近は、ドラマが面白くもっぱら テレビ鑑賞です。時の流れでしょうか?

    1. 喜美子さん
      そうですね。
      私も3年前にここに引っ越して来て、歩いて行けるところにシネコンがあるのですが、まだ一度も映画を観に行っていません。どうしてもすぐ観たいと思うのがないからで、もっぱら遅れてWOWOWで楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です