ダブル無投票

最近、選挙で無投票となるところが増えていて問題だという話は聞いていましたが、まさか自分の選挙区でそうなるとは思ってもいませんでした。しかも県議選と市議選の両方とも無投票とは、絶句です。

昨日は投票所の整理券が届きましたし、選挙掲示板には運動員がポスターを貼りに来て、午後には選挙カーも走っていましたから、いよいよ選挙が始まったなと思っていました。

ところが今朝の新聞を見てビックリで、私の選挙権は桜の花びらとともに散ってしまいました。どうやら県議選でこの区の2議席は前回も無投票だったようですが、市議選の7議席の無投票は初めてとのこと。小さな市町村ではたまにありますが、政令指定市なのに大丈夫なのか?と思ってしまいます。

選挙権を得て50年近く経ちますが、これまで自分の選挙区が無投票だったことは一度もありませんでしたから、まったくの想定外でした。家を買うときには周辺環境や災害ハザードマップなどは確認しますが、選挙のことまでは調べませんからね。

まあ選挙カーの無意味な連呼がなくなるので静かでいいかも知れませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です