春の兆し

一昨日がとても暖かかったためか、啓蟄の今日は周囲の様子が一気に春めいてきたように感じます。先日まで固かった桜のつぼみも先の方が少し緑色に変わってきました。

川沿いの道では青くて小さなオオイヌノフグリの花があちこちで咲き始めましたし、ヨモギも葉を広げていました。

そして目を凝らしてよく見ると土筆(つくし)も顔を出していました。

今週末はまた寒くなるらしいですが、もう春はそこまで来ています。

4 Replies to “春の兆し”

    1. momo@tm _maikoさん
      まだ殺風景なこの季節に、道端に咲いて春の到来を告げる可憐な花ですが、実の形が似ているからと付けられた名前のようで、俗称で良いからもう少し可愛い名前で呼んであげたいですね。

  1. こんにちは、
    私はチューリップの財津さんの
    ファンでつくしの写真の文集を
    読んで、「サボテンの花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です