月出帯食

月食で月が欠けた状態で地平線から昇ってくる月出帯食(げつしゅつたいしょく)が今日見られました。地平線に近いところがもやった感じで見通しが良くなかったので、月がうっすらと見え始めたのは月の出の時刻を10分ほど過ぎた午後6時25分くらいでした。

上の1/4くらいが地球の影に入って欠けていますが、その境はあまりはっきりとは分かりません。薄暮の空に塒(ねぐら)へ帰る鳥の群れが下の方に写っています。

それから10分ほど後には上の方がまだ少し欠けている月が、暗くなってきた空で赤く怪しげに輝き始めました。

次の月食は10月8日で、そのときは日本でも皆既月食が見られるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です