突然の砂嵐

午前中は穏やかで初夏のような陽気だったので、大宮第二公園に満開の梅を観に行ってきました。梅林のほとんどは白梅で、紅梅や淡いピンク色の梅が少しだけありました。

Exif_JPEG_PICTURE

昼前には25度を超えて夏日になりましたが、午後1時過ぎに突然ゴーゴーと音を立てて強い北風が吹き出し、辺り一面に黄色っぽい砂埃が立ちこめてまるで砂嵐のようです(※)。黄砂はまだ関東までは来ていないようなので、単に砂埃が舞い上がっているだけでしょう。でも花粉がたくさん混じっていると思います。

(※)「煙霧」というそうです。 – 18時追記

Exif_JPEG_PICTURE

今は再び薄日が射し始めましたが、前線の雨が北西から迫ってきているので1,2時間後には雨交じりの嵐になり、前線が通過するとしばし忘れていた冬の寒さにまた逆戻りです。明朝までに気温が一気に20度以上も下がるでしょうから、温度ショック試験を受けることになりそうです。