春のような暖かさ

未明の激しい雨が上がり青空が広がると、気温がぐんぐん上がって桜が咲く頃のような暖かさになり、外を歩いていると汗ばんできます。遊水池の水も温んだようで、鴨が日光を浴びてゆったりと泳いでいました。

季節が2ヵ月も先に進んだことになりますが、桜はもちろんのこと菜の花も咲いていませんし、福寿草や土筆だってまだ出ていませんので、肌で感じる暖かさと目で見る光景に大きなギャップがあります。

でも今夜から急激に冷え込むようで、明日からは本来の真冬の寒さが暫く続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です