初日に紅富士

今年も初日を見ることが出来ました。いつものように日が昇る直前に富士山の雪が紅に輝く紅富士が見えましたが、山頂付近にかかっていた雲も一緒に紅に染まっていました。

ところが東の地平線に分厚い雲の壁があって、初日が顔を出したのはそれから20分も遅い7時18分頃でした。これでは太陽がだいぶ昇った後なので雲から出た途端にぎらぎらと輝いて、初日という趣はあまり感じられません。

遅いということは景気回復が遅れることを啓示しているのかな、なんて余計なことを考えながら寒さに震えてベランダで初日の出を待ちました。

“初日に紅富士” への2件の返信

  1. 明けましておめでとうございます

    朝日に染まった富士山きれいですね。
    我が家からも富士は見えますが、早起き苦手なので見てません。こちらで見たことに(笑)
    今年もよろしくお願いいたします。

    1. kyalaさん
      紅富士は冬の良く晴れた朝なら日の出直前に見られます。わずかな時間ですが肉眼で見ると写真よりもずっときれいですよ。寒いですけど(笑)
      今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です