夏の後始末

今夜は中秋の名月です。全国的には晴れのところが多く月見を楽しめそうですが、関東だけは台風の影響でしょうか曇り後雨の予報で残念ながら見られそうにありません。

先週の金曜日と土曜日は薄日が射して30度を超え蒸し暑い残暑になりましたが、土曜日の夕方から気温がぐんと下がり昨日は昼過ぎまで雨が降って昼間でも気温が20度以下という肌寒さでした。朝から鳴いていた蝉の声に代わって虫の音が聞こえています。

厳しい残暑はもう戻ってきそうにないので夏の後始末を始めることにしました。朝のうちにベランダの簾を取り外しましたし、扇風機もこれから手入れをして仕舞います。半袖シャツはまだしばらく着ると思いますが、短パンはもう履くことはないでしょう。

いつも通る道のそばで見慣れない奇妙なキノコを見つけました。長さが20センチくらいもある大きくて太いものです。名前は分かりませんがどうみても毒キノコという雰囲気で、風の谷のナウシカに出てくる腐海に生えていそうなキノコです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です