春の兆し

3週間続いた寒さもようやく緩み春を思わせる暖かな一日になりました。数日前まで雪に覆われていた川沿いの道には小さなオオイヌノフグリの花が咲き、土手では椋鳥が餌をついばんでいました。

桜の蕾も少しだけ膨らんできています。

今週末にはまた寒の戻りがあるようですが、これを繰り返しながら春が近づいて来るのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です