メニューボタンの変更

一覧表で目的のチャンネルを見るのに何度も縦スクロールを繰り返さなくて良いように、昨年5月にメニューボタンの[BS]を[BS #1]と[BS #2]に2分割、[CS]を[CS #1]、[CS #2]、[CS #3]に3分割しました。しかし各ボタンとチャンネルとの対応が分かりにくいというご指摘もあり、もっと使いやすい方法にしたいと思っていました。

大変遅くなりましたが、今回の変更はそれを解決しようという試みで、BSとCSのメニューボタンは分割前の状態に戻す代わりに[チャンネル名で選ぶ]というボタンを新たに追加して、チャンネル名の一覧表を表示し直接見たいチャンネルを選択できるようにしました。


(PCのメニュー)


(スマートフォンのメニュー)

一覧表全体をざっと見たいときは従来通り[地上波]、[BS]、[CS]のボタンで一覧表を表示して頂き、特定のチャンネルを見たいときには[チャンネル名で選ぶ]をご利用下さい。なお、韓国専門チャンネルの[KNTV]、[KBS-W]、[Mnet]は従来と変わりません。

さらに、メニューの上段と下段の役割が分かりやすいようにメニューのタイトルとしてそれぞれ[■ 放送情報まとめMENU]と[■ チャンネル別一覧表MENU]を追加しました。

今回のメニューボタンの変更について、使いやすくなった、使いにくくなった、あるいはこのように変更して欲しいなどのご意見があればコメントして頂けると嬉しいです。

“メニューボタンの変更” への4件の返信

  1. sing様^^
    おはようございます。
    出かける時、今朝の神戸も氷点下1度でした~~~

    私はPCからしか見ないのですが…

    ランキングが出来てから、「ああっ、もうすぐ始まるんだ~」と、ちょっと先の番組を知るのに便利になりました。
    すぐ隣に「最近のブログ記事」があるので、新しい記事もチェックしやすくなりました。

    今回の一覧も放送局がわかっている時、便利だと思います。
    BSが前半後半に分かれた時、最初のNHKと後半のBS11などの後続組はわかるのですが、それ以外はよく”すかたん”をしてウロウロしてました。

    まだ慣れていないので、しばらくは「チャンネル名で選ぶ」を色を変えるとかしていただけると使い勝手がいいかもしれません。
    変化に慣れるのに時間がかかるようになりました(苦笑)

    いつも工夫して見やすくしていただきありがとうございます。
    寒いのでお体ご自愛くださいませ。

    1. sumaさん
      コメントを頂きありがとうございます。
      ランキングは、新しく掲載したときと放送が始まる頃に上がってくる傾向がありますが、時々意外なものが上がってきて???となることがあります。例えば今日(昨日分)のBS日テレ「オ・ジャリョンが行く」にように。
      「チャンネル名で選ぶ」ボタンの色、一覧表ページではオレンジ色の背景にして目立つようにしたのですが、ちょっと考えてみます。

      今日も晴れているものの北風が冷たく、1週間経っても日陰の雪がなかなか減りません。山間地の孤立だけでなく平野部で農業への被害がかなり深刻なようで、野菜も大きく値上がりしています。あと1ヵ月で春分なのですが、そんな感じはまったくしません。

  2. こんにちは。
    メニューボタンの変更により、一段と利用しやすくなり、ありがとうございます。
    このサイトも、もうすぐ10周年ですか。2004年4月、NHK総合で始まった冬ソナで、韓流にはまったので、それより早い時期に、このサイトはオープンしたのですね。

    コメントしない人も多いかもしれないけど、(私も長いことロム専でしたが・・・)多くの人がsingさんに感謝してると思います。
    ありがとうございます。

    さてさて、またお天気悪いですね。ようやく先日の雪がとけてきたのに、また降ったら嫌だなあ・・・

    1. かえでさん
      コメント頂きありがとうございます。
      2003年4月からBS2で最初に放送された「冬のソナタ」は見ていないのですが、評判を耳にしてその年の暮れの再放送を見たのがきっかけでこのサイトを開設しました。地上波での放送より早かったのは、言われてみて初めて気づきました。
      あれからもう10年経ったのかという感じですが、放送するチャンネルがどんどん増え更新作業が大変になって、途中で止めようと思ったことが何度もありました。
      それでも続けられたのは、沢山の方がこのサイトをご利用になっているのでもう少しだけ頑張ろうと思い続けられたからで、本当に皆様のお陰です。

      また冬に逆戻りしそうですね。気温の変化が大きくてそれに対応するのが大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です